レッグ&フットマッサージャー キューブで脚痩せするという言葉

マッサージをすることで脚痩せするというイメージを持っている方は多いと思います。実際にエステなどでは脚を揉んでリンパや血行の流れを良くしたり、余分な脂肪を揉み流すことで脚痩せ効果をもたらすということも言われています。

 

エステと同じように脚を揉むことで言えばマッサージ機でも同じようなことが言えますし、レッグ&フットマッサージャー キューブのような医療機器認証されている本格的なマッサージ機を使えば脚痩せ効果を期待できるというように考えるのも至極普通の考えかもしれませんね。

 

けれども、まず知っておいてほしいこととしては、レッグ&フットマッサージャー キューブに脚痩せ効果はありません。

 

これは公式通販サイトの効果効能でも言及されていませんし、表示されていることではないのでレッグ&フットマッサージャー キューブを使うことで脚が痩せるということはまずないですよ。

 

ですが、ここで気になるのはエステとマッサージで同じようなことをしているのに、どうして脚痩せ効果が期待できるのと期待できないのに分かれるのかということ。

 

どちらも脚を揉むという意味では同じ行為をしていますし、不思議に感じるところかもしれません。

 

これに関しては施術の違いと考え方が関係していると言えます。

 

まず、エステとマッサージで大きく違うのは脂肪の揉み流しをするかどうかが違ってきます。エステでは専用のジェルなどを使った上で脂肪の揉み流しをするので、余分な脂肪をなくす効果が期待されています。

 

一方マッサージではジェルを使ってまで行うことはあまりありませんし、少なくともキューブに関してはそういったことをしないのでマッサージで脚痩せするということは言えないのですね。

 

ただ、別の考え方をするとマッサージでも脚痩せできるということは言えます。

 

例えば、脚痩せを「元の状態からさらにすらっとした脚にする」と考えるとマッサージではできませんが、「むくんだ脚を正常な状態に戻す」と考えるのならマッサージで脚痩せができるということは言えるでしょう。

 

脚のむくみは血行が悪く、老廃物などが溜まっていることが原因になるので、血行を良くすることができる効果効能の表示が認められているレッグ&フットマッサージャー キューブであれば脚痩せ効果はあると考えてもいいかもしれません。

 

あくまでも正常な時の状態よりも太くなっているものを正常な状態に戻す行為になるので、厳密に言えば痩せるということは確かに言えませんが、痩せるための準備をするという意味では効果的とも考えられます。

 

考え方や認識の仕方の問題になるので、厳密に痩せるということは言えません。ただ、医療機器認証されていて、血行を良くする効果効能の表示が認められているということは、少なくとも悪い状態から脱却することは目指せるのではないでしょうか。